sissy



都会の夜景と酒を愛してます
ただの酔っ払いの殴り書き

あたしはスケベで
自由気ままで
あなたの男友達のような
女友達だよ

あまりにも
知り合いに教えすぎて
自爆中

100年の眠りから覚めました
どうもsissyです

JAPAN TIME

NEW REPORTS

NEW COMMENTS

NEW TRACKBACK

KATEGORIE

POSTMAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

ADD

ADD TO FRIEND

BLOG BANNER


ちょっと浮かれすぎた
きられないぶろぐ
KILLERLEGS PLAYLIST.COM


[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20051201]
killer2108.jpg


今なにしてんの?

ベッドでごろごろしてる

俺も

寒くない?

寒いねー

あたしをそのベッドにいれてくれたらあったかいよ

じゃあこいよ

寒くて出れない

腹減ったねー

ベッドの上でピザ食べない?

どこのピザ?

ドミノ

ガーリックがのっかってるのがいいね

それだね

チェゲバラのDVD観ながら喰おうか

いいね

食べ終わったらファックしようよ

いいよ



って話しは結構進んでるようにみせかけて
あたしたちがお互いのベッドを抜け出す気はさらさらない



チェ・ゲバラ&カストロ

cuba.jpg

昨今巷は軽めのチェ・ゲバラブーム
本屋に行ったらチェ・ゲバラ日記なるものまで店頭に積まれてる

それにしてもこのDVDの売り方は酷い
チェ・ゲバラ&カストロなんつータイトルつけて
ジャケもご覧の通りキューバの英雄チェ・ゲバラ様
流行ってるものにはとりあえず飛びつくあたしが借りないわけがない

それがこのDVDめ
蓋を開けるとカストロ&チェ・ゲバラだった

いやーカストロとその仲間達、それとチェ・ゲバラ

ストーリーもまさに
フィデル・カストロとキューバ革命の発端とその後を端追って描いたもの
そこにチェ君がいるってだけのムービー

最後のほうでちょろりと
チェ・ゲバラはキューバの英雄である
ってセリフが出てくるものの
この映画で初めてチェ・ゲバラがどんな英雄だったかを知ろうとするには
その描写の少なさに少々疑問が残る

キューバ革命の大様を掴みたい人向けの映画
そういう目線で観たらそれはそれで結構おもしろい


今日はご機嫌なのでしつこくもう1本
タイトルにも使った

CELLULAR

2.jpg

これは劇場で観たんだけどもう準新作の棚に並んでた
これは笑った
かなり笑える

まじ

「タスケテー!」

って超シリアス超必死まじ必死なキム・ベイシンガーの
電話の向こうのクリス・エバンスのノリが軽い!

軽すぎ!

軽いよ!

君軽い!

なんともバカコメディと戦慄のサスペンス映画を2本同時に観ているよう
新しい笑いを届けてくれる新しい1本

それにしても小さい頃憧れだったキム・ベイシンガー
観る度顔がくしゃくしゃになってくる

くしゃおばさん


スポンサーサイト
[20051116]
b0064403_1224483.jpg


中から胸にかけて立派な龍の刺青の入ったあたしの親友が
こないだこんなことを言ってた

ごい好きだった子がいて
何回も食事行ったり映画行ったりしててさ
もう付き合っちゃおうかくらいのイイ感じになって
こないだホテルに行ったんだけどさ
あたしがベッドに押し倒されて
あーあたしシャツ着ててね
その子があたしに跨ってシャツのボタンを外してったわけ
ボタンをひとつひとつ外してって
あたしスミ入ってんじゃん
ひとつひとつボタン外してってさ
あたしのスミが出てきた瞬間
今度ひとつひとつボタン閉めてってんの
もう死ねるね



やティーンのハリウッドスターまで刺青を入れてるこの御時世
ピアスは耳だけに留まらずヘソにも鼻にも舌にも眉毛にも
とりあえず皮膚が摘めるとこならどこだって穴が開く状態
「親からもらった大切なカラダに~」
なんて言葉はもう過去のもの

たしのまわりの刺青率も結構高い
今年結婚式挙げた親友が胸に入ったデカイ刺青を
白いドレス姿でコンシーラ叩いて必死に隠そうとしてた姿
それはそれで美しかった

い系だと
そっちの世界の和彫りを入れてる親友は(残念ながらレディ)
額縁って言うんだっけ
七分丈の長さで腕から胸から腰まで和彫りでびっしり
年中七分丈の服を着て夏を呪ってる

うひとりは動物が好きだっちゅーのは一向に構わないんだけど
飼ってた動物が死ぬたび刺青にして彫ってるバカがいる
「俺のココであいつは生きてるんだぜ」
ってお前犬は3匹もいるし猫にいたっては5匹くらいいるぞ
フクロウにインコにヘビに亀
お前一体どういう動物の飼い方してんだよと
つっこみたくなるほどカラダがZOO

こないだ会った時は金魚が増えてた

名な話しだと
ジョニー・デップがウィノナ・ライダーと付き合ってた際に入れた
「Winona Forever」
永遠はなかったようでnaを消してoをeに変えて
「Wine Forever(ワイン永遠)」
てどんだけ飲むんだよお前は状態

日本では漁師の間で刺青が流行ったんだってね
船が難破して海に放り出されたとして
どざえもんってひどいんだって
水を含むともう誰が誰だかわかんなくなっちゃうんだって
だから死体の判別がつくように
自分オリジナルのスミを彫ってたらしいね

なんか悲しいナ

ういえば刺青じゃないけどあたしが先日腿に作った謎の火傷跡
言わなかったんですが
あれ腿ちゅーか股?お股?お股と腿と言ったほうがいいかな
この間発覚したんだけど
脚を閉じると3つの火傷跡が三角形になるんですよ
もうね「3つのキーワードが重なって導かれた奇跡」みたいな感じですよ
あんたワカメ酒でもやったんじゃないの?
と言われましたが
火傷するほどの熱燗でワカメやる奴おらんやろと

く行方不明者の捜索にあたって
名前や歳、写真と共にカラダの特徴なんかも書かれますが
例えば「右腕内側に大きなホクロ」みたいな
あたしが失踪したら
「股に三角形の火傷跡(閉じた状態で)」
なんてことになるんですかね

あはは
くだらね

像は50CENT主演の
自伝的映画「GET RICH OR DIE TRYIN」の広告
なんだかアメリカではその激しい宣伝広告に物議を起こしいてるとかいないとか
早く観たい

GET RICH OR DIE TRYIN
(何が何でもめっちゃ金持ちになってやる)

めっちゃ金持ちになったやんけ



[20051101]
M02613757-01.jpg


熱を出して
ひとりぼっちで
心細い

なんて口が裂けても言うかばか

というか
16からずっとひとりで
今更風邪をひとつひいたところで心細いなんて微塵も思わない
給料日前の財布のほうがよっぽど心細いわ

ということで
今日は誰かが借りてきたナショナルトレジャーを観る

冒険の動機がダヴィンチ・コードに激似
展開や謎解きもダヴィンチとほぼ同じ
ダヴィンチ・コードはトム・ハンクス主演で映画化が決まってるらしいけど
オリジナルが二番煎じになるのはどうゆうことかと余計な心配してみる

この映画のなにが1番衝撃だったかって
ニコラス・ケイジの生え際の髪が増えてるってことが1番衝撃だったヨ

ニックといえば
ハリウッドを代表するハゲ2人の片割れだったはずなのに
プロピアかよ
しょうがないからいつまでも期待を裏切らないこっちのハゲ
パルプ・フィクションでも観るか

でもその前に
昔冬になるとしょっちゅう風邪をひいてたあたしの為に
パパが買ってくれたレンジでチンするとあったかくなるぬいぐるみ
あれがとても恋しい

よくよく考えると(考えるまでもないが)ジュードもかなりやばいね
世界一のイケメンと言われてるだけに
あの若ハゲはヤバイ
若ハゲと言えばDA・PAMPのISSAクンも相当やばい

でもなんで外人のハゲはセクシーの一言で済まされるのに
日本人のハゲは貧乏臭さが漂っちゃうんだろうね

あたしは別に嫌いじゃないけど
ほっとけない貧しさを感じちゃうよね
特に坂口元厚生労働大臣あたり
あれはもうほっとけない
貧しい国の子供達を救う前に
もっと出来ることってあるんじゃないかと思わせるほどの衝撃


[20050705]
satc03cols1s.jpg


一体あたしは何時間コレを観てるんだ
「SEX and the CITY」
今プレイヤーに吸い込まれてったやつでたぶん5枚目くらい

このアメリカのドラマシリーズは
1本につき10回くらいは観てます
お気に入りのナンバーだったら役者より先にセリフ言ってます

どうでもいいが
これを観る度猛烈に恋がしたくなるんですよ

ただただ薄っぺらくて、羽毛みたいに吹けば飛んでくような
燃えるように始まりあっさり終わるような
そんな恋がしたくなるんですよ

とにかく
ターコイズブルーのドレスを探しに行きたくなる
新しいマノロのヒールを買いに行きたくなる
それを履いて
バカだけどマッチョなイケメンと偶然どこかで巡り会いたくなる
それからとりあえずキスをしたくなり
あわよくばセックスをしたくなる

「セックスの回数が愛に比例する」
なんてアホな発言を平気な顔して言い放ち
3Pに異様な執念を燃やし
ちんぽこの大きさで人間の大きさをを計ったりする

う!薄い!

いつまで経っても上手く行かない恋を繰り返す4人のニューヨーカーを
「ばかだな~」
なんてビール片手にゲラゲラ笑い
「せつね~」
なんてティッシュの箱抱えて泣いたり
「よしよし次次!」
なんてDVDとっかえる
そんなことして朝を迎えるあたしって
やっぱり間違いなく恋人のいないオンナだよね

わはは

「ヒールは今度でいいや」
「セックスって言っても今ムダ毛の処理してないし」

「だいたいこういう薄っぺらい恋愛はあたしの趣味じゃない」

結局最後はこうなって
寝るんですよ

ははは

誰かを愛すことなんて本当はとても簡単だ
愛し続けることって難しい


でもまーとりあえず
「負け犬の遠吠え」
よりも
「SEX and the CITY」
に共感するオンナのほうがいい



HOME
copyright © 2005 きられないぶろぐ all rights reserved.
RSS1.0 ,
CALENDER

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

THANX

過去ログ

LINK

8831gifbl.gif

LINK2

このブログをリンクに追加

RSS

BLOG SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。