sissy



都会の夜景と酒を愛してます
ただの酔っ払いの殴り書き

あたしはスケベで
自由気ままで
あなたの男友達のような
女友達だよ

あまりにも
知り合いに教えすぎて
自爆中

100年の眠りから覚めました
どうもsissyです

JAPAN TIME

NEW REPORTS

NEW COMMENTS

NEW TRACKBACK

KATEGORIE

POSTMAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

ADD

ADD TO FRIEND

BLOG BANNER


ちょっと浮かれすぎた
きられないぶろぐ
KILLERLEGS PLAYLIST.COM


[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20061129]
killer0222.jpg

先日友人から
WWE(World Wrestling Entertainment)のチケットが余っちゃってんだけど
どうにもこうにも捌ききれなさそうだからsissy行かない?
という誘いを受けて首を傾げた
というのも2年前のWWE横浜公演(興行というのかしら)にも
あたしは行っていたわけなんだけども
WWE公演の会場であった横浜国際総合競技場(現 日産スタジアム)には
なぜだか皆揃いも揃ってハードコアなTシャツを着て
良く言えばガタイがいい
ぶっちゃけるとやや肥満気味な
海外プロレスフリークのニッポン男児達であのでっけえスタジアムが
溢れかえっていたっていう事実に目を丸くしていたばかり
それがその2年後にはチケットが余っちゃってどうしようもないんだと
2006年WWE公演は日本武道館
由緒正しき日本の大道場であり
多くの西欧人にとって「Budokan」の名は
大規模なロックコンサートと同義の意味を持つ
そんな日本武道館の収客数は1万5千人
一方の日産スタジアムの方はといえば約7万弱
そういえば2年前にはWWEの番組が深夜放送されてたっけ
流行に乗っかるのも早ければ飽きるのも異様に早い日本人じゃ
この状況
仕方のないことなのかしらね
客商売って色々大変だわね
なんてことをぼんやり思っていたわけ

別にね
あたしはプロレスファンではないんですよ
どれだけプロレスに疎いかっていうとね
「sissyなんか物真似やってよー」
って言われると必ずやる
武藤敬司の「ヤクザキック」っていうのがあるんですけどね
「じゃー仕方ねえな武藤やってやるから横になんな」
ってねやるんですけど
最近になってそれは武藤敬司ではなくて蝶野正洋だったってね
まあどうでもいいことですけど
わはは

そんなわけであたしはWWEを見に日本武道館まで足を運んだわけなんだけど
1万5千どころか3階席はゼロ
アリーナ席だけが異様に盛り上がってるという物凄い事態に
あたしは2階席(指定席ではありながらもすでに自由席状態)で
前の席に脚を投げ出して両手にビール持って眺めていたわけなんだけど
初めてのWWEではないので
リング近辺で起こるあの筋書き通りの流れをわかってはいるんですけどね
やっぱり面白いんですよ
彼女が乱入してきたりね
ヒールな彼女が雄叫びをあげたりね
ぬりかべみたいな巨大なレスラーと一寸法師みたいなレスラーの
組み合わせがあったりで
ああエンターテイメントなんだなって
アリーナで狂喜乱舞してる熱狂的なWWEフリークの方達はきっと
起こるべきところで必ず起こるものをワクワクしながら待ってるんだなって
お笑いに似たものを感じました
だってそうでしょ
タカがボケると
トシの「欧米か」って
言葉を待っちゃうのと同じようなものでしょ?
わはは
むりやりすぎたね


The Coffin Dancer

20061129194853.jpg

コフィン・ダンサー
ジェフリー ディーヴァー

これはね
もう何年前だろ
デンゼル・ワシントン主演の「ボーンコレクター」の続編
というかシリーズ物の二作目になるのかね
ボーンコレクターは一時期話題になった映画だったから
観た人も多いと思うけど
なんせ大分前過ぎて覚えてない方に軽く説明すると
デンゼル・ワシントン扮する
捜査中の事故によって全身麻痺になってしまった刑事リンカーンライムが
ベッドの上から相棒のサックス(アンジェリーナ・ジョリー)の頭脳になって
二人三脚状態で事件を解決していくっていう設定だね
ベッドの上でサックスが掻き集めてきた証拠物件
(微細物質から液体、塵、空気まで)
をリンカーンが科学捜査官として紐解いていくところなんかが見所
って映画のレビューかよこれは

というわけでまあ
このシリーズの2作目は
前作のそれよりもさらに輪をかけた圧倒的なデティールと
今シリーズの敵であるコフィンダンサー(棺桶ダンサー)の緻密な行動
天才同士の駆け引きと
クライマックスからさらに二転三転するストーリー
著者ジェフリー・ディーヴァーらしい
まさにエンターテイメントな一冊

あたしは科学が好きなんですよ
なんでもかんでも「なぜ」だか知りたがりなんです
世の中科学では証明できないことばかりだからね
証明されないものは証明できない不思議な心地良さがあるけど
証明できるものならあたしをあっといわせて納得させてねってね

今読んでる本の中にこんな一文
「不思議」は科学で証明できるけど
「奇跡」は科学じゃ証明できない


まあそんなことはどうでもいいや
あたしは誰にとってもエンターテイメントなひとでありたいヨー


スポンサーサイト
[20061127]
killer06920002.jpg

sissy
ギャンブルは競馬だけ?

うん
競馬だけ
うーん
ちょっとした賭け事ならするかな

たとえば?



たとえばね

きみとあたしがもうすぐキスすることに2000円




まって
ぼく賭け事とかしないんだよね



無謀で危険な賭けは冒さない
健全で健康的な君が好き


[20061121]
killer3068.jpg


ねえsissy今度食事に行かない?
でもそうやって誘ってくる男はいっぱいいるよね

クリスマスとか
忙しそうだよね

自炊とかしないの?
だよね困んなそうだもんね

かわいいね
でも聞き慣れてるかそんなセリフ

なんで彼氏いないの?
あ、いっぱいいるのか

お金がいくらあっても足りなそうだよ

誰にでも言ってるんじゃないのそういうこと

僕じゃなくてもいっぱいいるでしょ


うん
ごめん
君にはもっとふさわしいひとがいるはずだ
僕の手には負えん


あたしには
君が勝手に自滅していったようにしか見えん



男は美しい女を眺めるのを好む一方
美しい女をなにより恐れる


[20061120]
killer2347.jpg

というわけで
告白します

あたしね
言葉で自分を表現するのが苦手なんだー
活字にするのはどっちかっていうとね
まあ言葉にするより上手かもしれないけどね
言葉を口にするっていうのはDeleteもBackspaceもGoogleもないもんね
待ってくれないしやり直しはきかないし
会話の途中にどっかから知恵を盗んでくる訳にもいかないでしょう
中途半端に言葉を大切にするようなところがあるから
自分の感情を表現する的確な言葉が見付からなくて
適当な言葉を適当に重ねて適当に取り繕うくらいなら
いっそのこと黙ってたほうがよっぽどマシだなんて思っちゃうんですよ
あたしが世界で一番尊敬してるのは父親なんだけど
寡黙なひとでね
でも無愛想だとか偉そうだと威圧的だとかそういう印象は与えない人で
とても頭のいい人だからたぶん四六時中脳味噌を回転させてたような人で
口数は少ないけどね
的確な言葉しか
というか無駄なことは話さない人なんですよ
あたしはそういう人の背中を見て
コミュニケーションを図ろうと
心の中を読んで察しながら育った娘なんです
どうなんだろついでにね
あたしは親とガチンコでぶつかりあった経験がないんですよ
真剣に話し合ったこともほとんどない
ぶっ飛ばされたことは死ぬほどあるんだけどね
そういうことも相成ってか
人とガチンコでぶつかりあったり喧嘩したり
とことん話し合ったりするってほんとうに苦手なんだよね

君はなにも言ってくれないねって
そのスーパードライな性格なんとかしてって
もっとさらけ出してって
もっとぶつかってきてって
苦しいでしょって
結局君が最後までわかんなかったって
謎とかね
全てを知りたいってね

君にとって余計なことは言う必要はないし
スーパードライな性格だなんて初耳だし
さらけ出されて嬉しいのは君だけでしょって
ぶつかりあって生まれるものなら他の方法で生むことを探すよって
苦しくないよ
じゃあどんなひとかも知らないひとを愛したの?って
謎って言葉は嫌いじゃないよって
全てを知る必要はかならずしもないよって

あたしは誰とでも心地良く付き合ってるつもりなのに
ぶつかりあったりとことん胸の内を晒すことに美学を持たないあたしは
結果的に「いつまでたってもわからないひと」なんだね

愛する人に自分の気持ちを伝える術を持たないって
悲しいことだね

コミュニケーションは言葉であると同時に
言葉だけではない
状況を良く読んで
ひとの顔を良く見て
胸の内を察して
ほら
そしたら今君が口にしようとしてる言葉は
無駄に波風立てるような余計な言葉だって
そういうことに気付くときもあるんじゃないのって
そんなマイノリティな美学を
あたしのちっぽけな脳味噌じゃあいくら説明しても届かない

というわけでね
今日はあたしのパパの誕生日なんですよ
そういえば去年のパパの誕生日にも記事書いてたね
今朝方ママから「声でも聞かせてあげて」ってメールが来たけど
昭和の親父並に照れ屋なおれは
誕生日おめでとう
温泉でも行くか
温泉連れてけるようになるまで3年はかかりそうだから長生きしてよ

ってメールを送ったよ

30秒後に届いた返信メールは
ありがとう
だけだったけど
これはまあ
娘と同じで照れ屋なんだか表現ベタなんだか
単に面倒臭いだけっだったかわかんないけどねー

ところでいきなり関係ないけどあたしはバーなんかでね
ひとりで静かに酒飲んでると
「どうしたのsissy今日はえらい静かだねー」
って言われることがよくあるんだけどね
あたしは基本的にいつも静かに飲んでるタイプなんだよwww

見た目で与えられて
勝手に植付けられる印象っておもしろいね


[20061116]
killer2651.jpg

11月ももう半ばに差し掛かり
夜の冷え込みは一段と増して
暖房の効いた部屋から離れられない今日この頃
みなさんいかがお過ごしでしょうかsissyです

いやー
空気乾燥してるね
乾燥はお肌の大敵だっていうのに
加湿機のないあたしの部屋はスーパードライ
昨日食べかけのチーズを放り投げたら一瞬で石化しましたよ
驚愕




コラーゲンモイスチャーパックで公家状態のあたしに弟が一言


「おねえちゃんはどこ?!」


もう一言


「おねえちゃんを返して!!」


[20061109]
killer3055.jpg


「どこに行ってたの?」

うん
ちょっと飲み行ってたー


「なにかあったんじゃないかって心配したよー」



「どうして電話出なかったの?」

うん
ちょっと酔っ払ってたー


「どっかで倒れてるんじゃないかって心配したよー」



「そんな格好で出かけるの?」

そうだよー

「風邪ひいちゃうよ心配だよー」



「sissyごはん食べ行こうか」

お酒飲んでるからごはんいらないー

「ちゃんと食べなきゃだめだよ心配だよー」



君はそーやって
いつもいつも心配してる

でもね
あたしが君の知らないところで
ふらふら遊んでることが気に喰わないことを
心配って言葉に置き換えてるくらいのことは
残念ながらわかってるんだよ


[20061105]
killer2269.jpg

手のひらサイズの通信手段に

人の絆の強さを

試されたくなんかない

HOME
copyright © 2005 きられないぶろぐ all rights reserved.
RSS1.0 ,
CALENDER

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

THANX

過去ログ

LINK

8831gifbl.gif

LINK2

このブログをリンクに追加

RSS

BLOG SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。